本文へスキップ
ケアマネージャーは
介護と福祉・保健の専門家です

ケアマネージャーは、介護と福祉・保健の専門家です

ケアマネージャーになるには


ケアマネージャーになるには、各都道府県が実施する「介護支援専門員実務研修受験試験」に合格しなければなりません。

この試験に合格して32時間に及ぶ「介護支援専門員実務研修」を受講することで、各都道府県の介護支援専門員名簿に登録されます。

ただし、「介護支援専門員実務研修受講試験」を受験するには、だれでもいいというわけではなく、以下のような受験資格があります。

保健、医療、福祉の分野で原則として5年以上の実務経験を有する人です。

ホームヘルパーなら2級以上の有資格者で、取得以前も含めて通算5年以上の実務経験があれば受験できます。

保健、医療、福祉業界の業務に10年以上従事したと認められた人も受験できます。詳細は各都道府県の発行する手引き書で確認してください




最も多くの人がとっている学習法は、通信講座です


ケアマネージャー  ユーキャンのケアマネジャー講座
 ユーキャン ケアマネージャー通信講座    ユーキャンが選ばれる3つの理由

1.全合格者の約5.2人に1人はユーキャン受講生!

2.文字が大きくて読みやすく、イラストやグラフ・図表で理解がスムーズ! ポイントがやさしくつかめます。

3.『でるケアBest200』は持ち運びに便利なハンディタイプ! 仕事の合間などにも勉強できる!