本文へスキップ
ケアマネージャーは
介護と福祉・保健の専門家です

ケアマネージャーは、介護と福祉・保健の専門家です

ケアマネージャーは国家資格じゃない


介護福祉士や社会福祉士などは国家資格ですが、ケアマネージャーの資格は国家資格ではありません。

介護保険法の中で、都道府県知事又はその指定したものが行う介護支援専門員研修受講試験に合格し、かつ、都道府県知事又はその指定したものが行う介護支援専門員実務研修を修了し、当該都道府県知事が作成する介護支援専門員名簿に登録されているものとする。と規定されています。

つまり、ケアマネージャーは、都道府県知事に認められる資格であって、国家資格ではなく、すでにいくつかの国家資格を取得している人が、経験年数を積んだのちに試験に合格し研修を受けて初めて得られる任用資格になります。

任用資格とは、その資格を持っているだけでは資格としては活かされず、関連の職務に採用になって初めて資格として活かされるものをいいます。

ケアプランは、利用者や利用者の家族などが自分自身で作ることもできるため、ケアプランの作成自体はケアマネージャーにしかできない業務ではありません。




最も多くの人がとっている学習法は、通信講座です


ケアマネージャー  ユーキャンのケアマネジャー講座
 ユーキャン ケアマネージャー通信講座    ユーキャンが選ばれる3つの理由

1.全合格者の約5.2人に1人はユーキャン受講生!

2.文字が大きくて読みやすく、イラストやグラフ・図表で理解がスムーズ! ポイントがやさしくつかめます。

3.『でるケアBest200』は持ち運びに便利なハンディタイプ! 仕事の合間などにも勉強できる!